大阪に馬刺し文化を伝える人になる

大阪馬肉屋 採用情報

先輩インタビュー

前職からの1年間の
仕事のブランクを乗り越えて

大阪馬肉屋 正社員

2020年入社

大阪馬肉屋に入社するきっかけ

自宅から近い場所での仕事を探している時に、偶然父が友達から貰った馬肉の燻製を持って帰ってきました。
「馬肉の燻製ってこんなにおいしいんだ!」「馬肉といえば、馬刺しだよね」「馬刺し食べたいな~!」と思いながら食べていたら、次の日なんと「大阪馬肉屋」の求人をたまたま発見!条件もピッタリで「これは何かのご縁かも…!」と運命のようなものを感じて応募したのがきっかけでした。

今までしてきたお仕事

大学時代はファーストフード店で接客業務を4年間、社会人になってからは介護の現場や事務職を経験してきました。

介護の現場で身につけた「利用者様の日々の些細な変化に気づく力」や、「どんなお声掛けをしたら喜んでくださるか」を考えながら仕事をすることが、大阪馬肉屋での接客にも役立っています。

入社前の不安と、入社後の印象

前のお仕事から1年間のブランクがあったので、新しい職場に馴染んで仕事ができるか不安でした。また馬刺しをあまり食べたことがなく、そんな私が馬刺しをおすすめできるかな?1人で店舗の切り盛りができるようになれるのかな?など、不安は沢山ありました。でも、約2~3ヶ月の研修の中でしっかりした教育と馬刺しの試食もあり、最終的に不安はかなり軽減していました。
それでも、研修が終わっていざ店頭に1人で立つとなった日は、とっっっても緊張していつもより30分前に出勤して入念に準備したのを今でも覚えています。

「天野さんいけそうですか?」「何かあったらすぐ連絡くださいね!」「いつでも電話取れる準備しておくので!」と社員の方がLINEをくださったり、わからないことがあれば他店のアルバイト社員の方がすぐ教えてくださったり、困ったことがあっても絶対に助けてくださる安心感があったので、その優しさに支えられながら仕事ができたことが、本当に良かったと思います。

また、接客では「お客様には丁寧にゆっくり接客してほしい」「スピードよりも心を込めて、ここに来てよかったと思ってもらえるような接客を」と言われたことも、最初はびっくりしたのを覚えています。これまでの私の接客経験上「並んだら早く次のお客様をご案内しないと!」とスピード重視が当たり前だと思っていましたが、スピードよりも目の前のお客様の満足度を考えて接客できるお店があるんだと思い、丁寧に接客がしたい私にとってはこの会社の考え方が凄くいいなと感じました。

仕事のやりがい

お客様と楽しくお話しながら接客しているときが、一番楽しいです!
馬刺しは大阪ではあまり売られていなくて、「どんな部位があるの?」「どの部位が美味しいの?」「どうやって買うの?」と疑問や不安を抱えながら買いに来られる方が少なくありません。そんなお客様に「この部位がおいしいですよ」「これはこういう食べ方をしたら、絶品なんです!」と、馬刺しの魅力をお伝えすると「へぇ~おいしそう!じゃあ買っちゃおうかな」と購入してくださいます。そんなやりとりをしながら楽しく接客できる時間が一番好きです。
また、そのお客様が再度ご来店されて「前回、お姉さんが教えてくれた部位がおいしかったから、また買いに来たよ!」といって馬刺しを購入してくださると飛び上がるように嬉しくて、また改めて頑張ろうと思います。

大阪馬肉屋はどんな会社だと思いますか

働いている人が皆いい人です。優しくて、思いやりのある人が多い会社だと思います。年齢は主婦の方から大学生まで幅広いですが、店舗関係なく仲が良いイメージで、皆さん親しみやすくて話しやすいです。私自身「こんなこと質問していいかな?」「こんなこと聞いて大丈夫かな?」と気を使いすぎて1人で仕事を抱えてしまうことがあるのですが、社員の方に相談したら「どうやったら天野さんが一番気持ちよく働ける環境が作れるか、一緒に考えていきましょう」と言って一緒に考えてくれたり、現場の話も汲み取ってよく話を聞いてくれます。社員が偉いとかそんな垣根は全くなく、全員で力を合わせて会社を大きくしていっている、そんな会社だと思います。

職場の雰囲気

勤務が一人の時は、基本的にとても静かで自分のペースで仕事ができます。馬肉の在庫管理表やレジ金の確認やラベル貼りは他店舗の方にダブルチェックをお願いするので、常に連携を取りながら仕事をしていることもあり1人で寂しいという感覚は全くないですね。他店舗の方と協力しながら、全員で店舗運営をしている感覚です。セール時や繁忙期は2人勤務のことが多く、そういうときはペアの方と和気あいあいと仕事をすることが多いです。

あと、営業終了後に上げる 各店の売上報告を読むのが好きです。そこには「今日はお店でこんなことがあった」「お客様とこんなお話をした」などその日のエピソードトークが簡潔に書かれていて、その文章を読むだけでクスっと笑っちゃう内容もあって、読むだけで皆さんに親近感が湧いてたりします。

オフの過ごし方

家でYoutubeを見たり…家族でまったり過ごしたり…と今まではインドアなことが多かったのですが、ここ最近は車の運転を練習し始めたり、ウインタースポーツにハマってスノボに行くことが増えたりなど、外出する機会が増えてきました。
スノボに行った次の日などは、全身筋肉痛になりながら業務しています。笑
次はどこのゲレンデに行こうかを考えたり、どのプランで行くのが一番安く行けるかと考えてウキウキしています。次はショートスキーにチャレンジしたいと計画中です!

これから大阪馬肉屋に
応募してみようと思うあなたへ

初めての環境で働くときは、「ここでやっていけるかな?」「大丈夫かな?」と不安になったり、緊張しますよね。実際、私自身もそうでした。でも、インタビュー記事を読んでみて、少しでも気になるという気持ちが湧いたなら、ぜひ一度話を聞いてみてほしい!と思います。

会社選びをするとき「どんな人が働いているか」は私はとても重要なポイントだと思っていますが、会社の雰囲気や価値観、フィーリングや相性は、実際に足を運んで話を聞いてみないと分からないものだと思います。少しでも気になる気持ちがあれば、それを自分の目や耳で確かめてほしいなと思います。そしてその先に、「ここで一緒に働きたい」と思っていただけたら、嬉しく思います。
ご応募お待ちしております!

応募への一歩!募集一覧ページへ
ページの上部へ